FC2ブログ

ビバ!ダラダラ

拡張系サークルPH部:まるすけのまったり空間

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

超大物がついに…

7/25 AM4時頃 場所は某小さな漁港外向き 潮は干潮1時間前 空は曇り(後雨)
波はちょっと立ってる程度 風は微風。

満潮じゃないけどこの間ボウズだったのでアジングでもいくかぁと思いいつもの防波堤へ。
先日の雨で結構ゴミと風があるがテキトーに20cmぐらいのアジを釣って遊ぶ。
今回は大鰺以外はリリースしようと思ってたので全部リリース。
5-6匹釣ったところで食いが止まる。ちょっと物足りないので某漁港へ。

AM3:30前には入ったかな?テキトーに投げてみるけどアタリナシ。
ひゅーんぽちゃ・・・まきまき・・・まーきまーき・・・
まきまき・・・ギューーーン!!ギリギリギリ!!
ドラグがでる。おー!これはまたチヌだなっ!!んーでもそんなに大きくはないナー
とか思いつつやりとりしてると・・・バシャ!!・・・・・バレタ(´・ω・`)
あーあ。

その後アタリなし。もういいやー帰ろうかな・・と思いつつ流芯から薄明かり付近へ
ワーム流してると…

まきまき・・・ギュン!!・・・・ジーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ!!!
ギリギリギリギリーーーーーーーーーーーーーー!!!!
(;`Д´)ノシ ヒュン!!
合わせ成功!なんだーー!!こいつ!ドラグがとまらねぇ!
チヌか…?これは前回の45cmこえるかなー?

(゚Д゚)(まぁチヌはそんなに体力ないし前回も5分引っ張ったら無抵抗だったからゆっくり行くかぁ)
…とそのときは安易に考えていたのでした。
このときのタックルもいつもの中鰺用だけど新調したライン1.5にフロロの1号。

竿をたてて耐える。ぐぐ・・・ジーーー・・・ぐぐ・・・・ジジジジーーーーーー!!
巻く暇がありません。たてて耐えるのが精一杯。引く力が弱まらないんだもの。
好きを見てちょこっと巻くすぐさまドラグが鳴って出て行く。なにこいつ・・・

「10分経過」

(#`Д´)ヒィヒィ いいかげんに・・シテクレ・・
未だに姿が見えず。引く力も一向に衰えない。こいつ…チヌじゃねぇ…
ちょっと寄ったと思ったら猛烈に暗がりの深みへ潜っていく
腕が・・・キツイ・・・・
そのとき少しだけ引く力が弱まった!今がチャンス!!慎重に巻いていく
時折ドラグ鳴って出て行くが隙を見て巻く…
しかも!!今日はあらたに導入したタモ持参だぜ!!ヽ(゚Д゚)ノ

暗がりからケミホタルの明かりが見えてくる…なんぞ・・・?
真っ暗な海のなかにギラリと光るアルマイトレッド!!マダイだ!!!
しかもでけえ!!!!なんじゃこいつ!!よく分からないけど前回のチヌより遙かにでかい!
取り込めるか!?ともったとき身を翻してドラグギャンギャン鳴らしてまた暗がりへ潜っていく

また竿をたててのやりとりが始まったwググググ・・・・ジーーーー!
ググ・・・ジジーーーー!!!
うげぇ・・・もうキツイよぉ・・・・寄ってくる気配なし。重たいし普通に沖へ持ってかれる。
そして時折ラインに感じるセビレ?とかが当たるゴリッという嫌な感触。

「さらに10分経過」

(´Д`;)ヒィヒィヒィ…なんつー体力・・・馬鹿じゃないのこいつ・・・・
この間に足下へ寄ったのは一回だけ。タモは届かない距離ですぐさま沖へ。
(´Д`;)ヒィヒィ雨も小雨が・・・

ショージキだれかに助けてもらいたいwだが周りにはだーれもいない。

「さらに五分経過」
お?誰かキター。餌づりのおじいちゃんが来た
「おー?なにかかかってるんかー?」「マダイが・・・・でも寄らなくて・・・・・」

「さらさらに5分経過」
お?ちょっと寄ってきた?チャンスかも?「すいませんちょっと取り込むの手伝ってもらえますか!?」
足下までよってきた瞬間を狙いおじいちゃんにライン持ってもらいすぐさまタモですくい上げる!!
うおおおおおおおおおお!!!

CIMG1303.jpg
でかすぎてイマイチ写真ではサイズがわからないがなんと約70cmのマダイ!
うーーわーーーなんじゃこいつ・・・小さいタモ買わなくて良かった・・・・
バトル時間正味三十分wめちゃくちゃ疲れた…・
画像の下に移ってるのは僕がサカナを絞めるのに使ってるポケットナイフ。
はい、こんなんじゃ絞められませんw おじいちゃんにでかいフィッシングナイフ借りて
絞める。どうやって持って帰ろう・・・大物用に20Lのゴミ袋持ってきてるから入れてみるが・・・
持つところがないのでゴム手はめて口に指突っ込んだら・・・ガチッ!!!
イテーーーーー!!!指咬まれた!タイに指咬まれた!!爪の下に滲む内出血・・・ゾゾー
ゴミ袋からは余裕ではみ出すがナントカ曲げて持ち帰る事に・・・
CIMG1308.jpg
まな板にのせた画像。よゆうではみ出してます。稔くんがちいせぇw
家宝のでかい出刃で捌くが・・・でかすぎて難しい。背骨切断きつい・・・
三枚におろしてあらも処理してカブトも二つに割って・・・・小一時間で調理終了。
刺身、切り身、味噌汁用のあら、カブト焼き用、カマ焼き用・・・
その足で部長の所へ持って行く。お裾分けお裾分け!すると
「お前が釣ったんだから勝利の味を食っていけ」とのこと。部長宅には
良いフィッシュロースターがあるのでかぶと焼きとか作ってもらった。
かぶと焼きに切り身のムニエル風豆腐サラダ添えetc…
うおおおぉ・・・ちょー美味い・・・かぶと焼きにちょっと醤油垂らした物がこんなに美味いとは…
切り身もちょーうまい・・・焼くと皮が美味いなぁ
チヌよりはやっぱりマダイの方が美味いと思う。こんなマダイはもう一生釣れないかもしれないけど
すごい良い思い出になった。ごちそうさまでした!!!


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[ 2009/07/26 01:14 ] ルアーフィッシング | TB(0) | CM(5)
No title
うはぁ、これはすごいです~
自分で釣ったものだと、味もまた格別でしょうねぇ。
[ 2009/07/26 08:18 ] [ 編集 ]
No title
これはすばらしいですね。
まな板はみ出しすぎワロタw
[ 2009/07/26 08:41 ] [ 編集 ]
No title
>鈴野さん
刺身は大きめに切って食べたんですが絶品でしたよ~

>たみさん
大きくて捌くの大変でした
ソレにもましてココまで大きいと内臓も大きくて…ちょっと気持ち悪かったですw
[ 2009/07/27 00:54 ] [ 編集 ]
No title
陸からこんなのが釣れるんですねぇ
恐ろしいw
鯛は生でも焼いても茹でても煮ても美味しいですからねえ
一度はこんなサイズを釣ってみたいです
[ 2009/07/30 01:24 ] [ 編集 ]
No title
ワームをキャストして届く距離ですからかなり近い所でヒットしました
こんな馬鹿でかいやつも寄ってきてるなんてびっくりです
しかもそこは平均的に浅い所+干潮手前だったし・・・
場所は違いますが足下をコブダイ?が悠々と泳いでたのも見た事あります
こんなのもいるのか!ってびっくりですw
[ 2009/07/30 16:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

malsuke

Author:malsuke
獣系、亜人種等人外をこよなく愛すPH部所属の同人絵描き。好きなモノは車、バイクからシナモロール、リラックマまで色々。可愛い物好き(=゚ω゚)ノ

pixiv
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
PH部作品

プニカク15

プニカク13

プニカク11

プニカク9
>
プニカク13+14+15

プニカク10+11+12

プニカク7+8+9
-その他PH部作品-
商業・同人ダウンロード販売
DL.Getchu.com



-神域の檻(PaletteEnterprise)-
-合同誌参加-
個人的大好き
猫のあしあと


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。